TOEFL予備校 TOEFL情報

TOEFL予備校:トフレ!(旧Web TOEFL)

投稿日:

本日はオンラインTOEFL講座で有名なWeb TOEFLを取り上げます!安価で好きな時間に受講できるというシステムからTOEFL予備校として最も有名ではないかと思われます。

shobon
shobon
管理人はReading、Listening、Writing、Speakingすべてを受講しました!その経験から「トフレ!」を紹介します。

トフレ!とは?

オンラインでTOEFLの学習ができるTOEFL予備校です。講師は葛山先生という方がおこなっております。Speakingに関しては後述しますが、五十峰先生という方が指導しております。すべてオンラインですがメールにて葛山先生に質問することができます。また学習相談は無料で行っているのでTOEFL学習で行き詰った時に相談することができます。管理人も何度も相談いたしましたが返信は1日~数日以内にいただけます。この学習相談は受講生以外の方もすることができるので、トフレ!の受講を迷われている方は一度相談してみるのも手かと思います。

Delta  18Day Official Guide  8Day
Reading 39800円 9000円
Listening 39800円 9000円
Integrated 4Day Independent 4Day
Writing(講義+添削) 21000円 21000円
Writing(添削のみ) 15000円 15000円
Task1 5Days Task2 5Day Task3&4 10Day
Speaking(講義のみ) 8000円 8000円 16000円
Speaking(添削のみ) 8000円 8000円 16000円

トフレ! Reading

トフレ!では教材はDeltaを使います。そして、そのDeltaの内容にそって講義が進められていきます。「内容一致問題の解法」、「単語問題解法」、「要約問題解法」などです。実際に問題を通して講義がされるので理解しやすいです。あと、Delta教材の単語リストもいただけるのは大変ありがたいです。一通りの解法を教えて頂けるので、勉強始めたばかりという方には大変おすすめです。すでに高得点の方も学ぶことはあるかと思います。無料講義がついているので、迷われたら一度視聴してみるのが良いと思います。
Delta教材が終了するとofficial guideコースというのがあります。こちらはofficial guideを使って解法を再度学びます。こちらも単語リストがあるので非常にありがたいです。そして9000円ですので併せて受講しても損は無いと思います。

トフレ! Listening

Readingと同じでDelta教材使います。こちらは問題の解説と解法をConversationとLecture問題それぞれで講義が進められていきます。どこに注目して聞けば良いのか、リプレイ問題はどのように聞くのが良いのか、など実践的な内容です。そして英語特有の音の繋がりについても話題が広がっています。そして、Listening学習方法についても講義があり、シャドウイングのやり方など今のスコアによってどのようにListeningの学習をしたら良いのかを示してくれます。やはりこちらも特にTOEFLの勉強を始めたばかりの方におすすめです。
そしてDelta教材を終えてあとは、official guideコースがあります。こちらも Reading同様、実際の問題を通して解法再度学ぶという講義です。もちろん単語リストあります。

トフレ! Writing

IntegratedコースとIndependentコースがあります。それぞ4回のみです。Integratedについては基本的な戦略を教えてくれます。4回とも実際の問題を通して講義が進められていきます。そしてテンプレートももちろん教えてくれます。私は今のところそれを使っております。TOEFL Writingって何?という方にはおすすめです。ある程度内容を知っていたり、他のテンプレートでそれなりに点数がとれている方は必要ないかもしれません。
Independentコースについても、基本的な戦略を教えてくれます。パラフレーズの方法や、文章を長く書くコツ、ネタが思い浮かばない時の対応方法、そして学習の進め方などを講義してくれます。あとは、ETSの採点基準なども教えてくれますので、どういった文章を書くべきか、なども講義してくれます。こちらも勉強を始めたばかりの方にはおすすめです。すでにgoodがとれている方は不要かもしれません。​​​​​​​
どちらも4回添削がついております。結構細かく指摘されますので受講されるのであれば活用するのが良いと思います。

こちらは実際に管理人が添削頂いたものになります。

このように赤字で添削されます。見てお分かりになりますように細かく添削頂けます。見切れてしまっておりますが、おおよそのスコアを記載してもらえます。

講義とは別に添削のみのコースもありますので、ある程度Writingの学習は他の予備校などで済ませている方は、添削のみ希望の方は添削コースを利用されると良いかと思います。

トフレ! Speaking

スコア23点以上を目指す方向けのような感じがしました。E4TGは23点をとる戦略ですが、どうも講義を聞いている限りサンプル回答や求めるレベル、パラフレーズ方法、関係代名詞の使い方など高度に感じました。
内容ですが、Task3・5とTask4・6それぞれ1講座ずつになっております。これにあとTask1・2の講義があります。
それぞれ、大まかな設問解説と回答方法などを教えてくれます。あとは、練習問題を通して回答の練習をするというオーソドックスな流れになっております。もちろん各問題のポイントなども教えてくれます。各練習問題の模範解答も教えてくれますが、これはなかなか純ドメには難しいのではないか・・という回答です。両方とも10Dayコースとなっています。

トフレ!まとめ

安価でTOEFLについて体系的に学ぶことができることが一番のメリットかと思います。また、自分に必要な科目や添削のみ受講できる点もメリットになるかと思います。TOEFL学習の予備校をお探しの方は候補の1つに入れても良いかと考えます。

-TOEFL予備校, TOEFL情報

Copyright© youmeroot ~ゆめるーと~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.