活動実績

MBA留学情報交換会を開催いたしました!

更新日:

2019年6月22日 11:00〜13:00
MBA留学情報交換会 @Basis Point五反田

shobon
shobon
本日は海外大学院をご卒業された2名の方をお招きしてお話をうかがいました!
バックグラウンド

Uさん:UCLA Anderson school of management卒業
Yさん: University of Wisconsin-Madison School of Education卒業

shobon
なせ海外留学を検討されたのでしょうか?
正直ベースとで話すと海外に行きたかったという思いがあります。
仕事に関して会社と個人の間のゴールにギャップを感じておりました。それに加えて高いレベルで学びたいという思いもありました。そして何より、日本の教育を良くしたいという思いがあり教育学の大学院に進学しました。
shobon
海外に住むとなると学校のLocationも重要な要素になると思いますがその点はいかがでしょうか?
気候は極めて重要ですね。家族がいる方にとってはなおさら重要な要素になるかと思います。ただ、家賃は場所によって様々であるのでその点は要検討する必要があると思います。
shobon
社会人留学ですと自腹で行かれる方もいっらしゃいますが、資金繰りはどのようにされましたか?
やはり貯金と親に借りるという方法が一番無難なのではないでしょうか(1000万貯金から+1000万親から借用など)。あとは奨学金は狙った方がよいと思います。
shobon
私費で留学するとなると就職先が気になると思いますが、MBA卒業生はどのような業界に進まれるのでしょうか?また待遇はどれくらいなのでしょうか?
MBA採用しているところでは下記のオファーがありました。
①コンサル:1500万→労働時間が長い。
②投資銀行:2500万→労働時間が長い。
③製薬会社:1200万→安定している
④IT系:1200万

また就職活動については入学して1ヶ月して始まりますのでバタバタします。日本人は日本に帰る人が多いです。

shobon
エッセイやインタビューでのWhy MBAはどう答えれば良いのでしょうか?
今までのキャリアと将来やりたいこととを絡めると良いかもしれません。すでにそれに向けて取り組んでいることを絡めて回答できると説得力のあるものになると思います。今まで全くやったことがない、例えば将来のゴールが貧困を解決するための企業を立ち上げるというものだったとします。でも今までそういった国に行ったこともなければ何か取り組みをしたこともないというのであればまったく説得力がありませんよね。現在のキャリアや経験と将来のゴールがつながっていることが大切だと思います。
shobon
海外経験なしだと授業についていけるか不安なのですが・・・?
テキスト見れば何となります笑。もしわからなければ、それだけ自分に伸び代があると考えました。
shobon
皆さん苦労されているTOEFLの勉強についてはお二人ともやはり苦労されたのでしょうか?
そうですね、6月の時はまだ90点代でした。9月にようやく100点超えましたので苦労した方だと思います。
私はシンガポールにいたことがあるのでその点アドバンテージがありました。勉強するときは、自分の弱みを認知しながらそこを改善しながら取り組んでいきました。
shobon
予備校はどちらを利用されたのでしょうか?
TOEFLについては大手のAGOSさんを使いました。先生によって教え方が全然違うのでその点検討したほうが良いかと思います。GMATアフィニティを使いました。そのあと、濱口塾を利用しましたが問題数が非常に多かったです。
エッセイ、レジュメ、インタビュー、推薦状などはRound oneにお願いしました。
shobon
推薦状はどのように依頼すると良いでしょうか?
上司にお願いする際には、「こういう風に書いて欲しい」と具体的に依頼をすると良いと思います。また、書いてもらうことで自分でも知らなかった一面が見えてきたりするので良かったです。
shobon
学校選択をする際はどのような基準で選ばれたのでしょうか?
正直に言うと気候ですね。あとはインタビューとかでWhy This Schoolという質問がありますが、その時は他の学校とと比較する必要はなく学校が押しているところを答えれば大丈夫だと思います。
ちなにみ総合大学であれば他の学部についても勉強できるので、そういった点も学校選択の基準に入れておりました。
shobon
キャンパスビジットはされましたか?
私は時間的に難しかったのでしていないですね。ただ、パッションについてはVisitなど見せることができるのでできるならキャンパスビジットした方が良いかもしれませんね。またご家族がいる方は、一緒に行って生活環境を確かめられるので良いと思います。
私もしていないです。自分の中で方向性がある程度決まっていれば日本内で得られる情報でなんとなると思っております。
shobon
学校生活はやはり忙しいんでしょうか?
USのスクールだと2年目は比較的時間に余裕ができますので自分の興味のあることなどを始めたりする人も多いです。
shobon
今後のキャリアビジョンについて教えてください!
今やっているマーケティングの仕事と自身で立ち上げたWebコンテンツをより良いもににしていき、マーケティングの知識とあわせてシナジーをうみたいと考えております。今は両輪で頑張っております。
留学を目指す人へのコンサルティング業務をやりたいと思っております。その人達にお伝えしたいのは、例えば目標設定が後に来ることが多いのですが、でもそれは逆ではないか?と考えております。なので、最初にそういったことを教えてあげるたいなと思っております。今はオンラインが主流ですが、Face to Faceでまだまだやりたいと思っております。TOEFL予備校や情報についてはまだ閉塞的な感じがあるのでもっとイノベーションが生まれると良いと思っております。
shobon
Uさん、Yさんこの度は貴重なお話をありがとうございました!!

-活動実績

Copyright© youmeroot ~ゆめるーと~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.